貞子役(2019年)の女優は誰?主題歌歌手や歴代貞子を紹介!

Pocket

スポンサーリンク

ホラー映画の代名詞といっても過言ではない『リング』。

ここに登場する貞子は、初めて映画が公開された時には世間を賑わすほどの話題性がありました。第1作目リングの放映から、20年の時を経て先日公開になったようなのでどんなものになっているのか調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

貞子とは?

貞子とは、2009年に上映されたホラー映画に出てくる幽霊です。

言わずともしれたものを紹介するのはなんだか照れてしまいますね。念の為、知らない人のためにもう少し紹介させてください(笑)

貞子の見た目をひと言でいうと、髪の長い白装束の女性。テレビ画面から這い出てくるシーンが世の中で話題になり『貞子といえば這う』というイメージの方が多いと思います。

恥ずかしながら、筆者はホラーが苦手なのでしっかりと見たことがありません…。

なので私も「貞子のことを詳しく調べてみよう!」と思い立ち調べてみました(笑)

すると驚くことに、貞子の出演している映画『リング』は原作は小説だったのです。

正式名称は山村貞子。

山村 貞子(やまむら さだこ)は、鈴木光司の小説およびその映像化作品『リング』シリーズに登場する架空の人物。超能力者。

劇中に登場した時点では既に故人であったという設定だが、現世に未練や恨みを残し、見た者を呪い殺す「呪いのビデオ」を発端として災禍を巻き起こす。また続編では現世への復活を遂げるなど、シリーズを通しての元凶として登場する。原作の描写によれば、色白黒髪で長身華奢、大人びた顔立ちの美女である一方、半陰陽者という身体的特徴を持つという設定である。ただし貞子の設定はメディアごとに異なっており、貞子を有名にした1998年の映画版『リング』では、白のワンピースに長い前髪で顔を覆い隠した女性として登場し、終盤ではテレビから這い出てくる恐ろしげな怪物として描かれた。

引用:ウィキペディア

なるほど、、、。世間的なイメージは映画からのものだったんですね!そして、小説では実際に貞子が登場することなく、恐怖感を与えていたそうなのです。

メディアによって恐怖心の与え方を変えているのだなあと感心してしまいました。

2019年最新作の貞子役の女優は誰?

映画リングは、毎回豪華キャストが名前を連ねていますが、今回のキャスト勢はどうなっているのか調べてみました。

スポンサーリンク

まず、主演を務めるのは映画『sunny』で注目を集めた池田エライザさん。

引用:公式プロフィール

綺麗なお顔立ちに最強のプロポーションを持つ美女ですよね。

その他のキャストは塚本高史さんや、ともさかりえさん、桐山漣さんなど演技派の演者さん揃いです。

では、貞子を演じるのは名前の上がっている池田エライザさんなのか?ともさかりえさんなのか?と思いましたが、どう調べても貞子を務める人の確証が出てこないー!!!

今回のあらすじをみてみると、

病院で心理カウンセラーとして働く池田エライザ演じる茉優は、警察によって保護されたひとりの記憶喪失の少女を担当する。記憶を失う少女と懸命に向き合う茉優だが、次第に彼女のまわりで奇妙な出来事が起こりはじめていく。一方、YouTuberとなった茉優の弟・和真。再生回数の獲得に焦るあまり、心霊動画を撮ろうと、死者5人を出したある団地の火事跡に忍び込むことに。茉優と和真を取り巻く環境に次々と恐怖が迫るストーリーになっている。

今回のリングは現代のSNS時代にフォーカスを当てた『撮ったら死ぬ』がキーワードになっているということで、現代人も身近に感じられますね!

このあらすじを見る限り貞子はエライザさんではないな・・・。と思います。

ではこの記憶喪失の彼女ではないか?と筆者は予想しています。

この記憶喪失の少女を演じるのは『姫嶋ひめか』さんという子役でした。

引用:公式プロフィール

可愛らしいあどけなさが残るお顔ですね!まだ小学6年生ということなので当たり前か(笑)

不思議な少女という役柄なので確証ではありませんし、もしかすると子役時代の貞子という役柄かもしれませんが、劇場で期待してみたいものです。

歴代貞子を務めた女優一覧!

今回で9代目になる貞子ですが、歴代の女優陣が実はめちゃくちゃ豪華だったと話題でしたのでまとめてみました。

スポンサーリンク
  • 初代貞子
    三浦綺音
    1998年 映画
    『リング』

  • 2代目貞子
    伊野尾理枝
    1998年 映画
    『らせん』

  • 3代目貞子
    佐伯日菜子

  • 3代目貞子(復活後)
    中谷美紀
    1999年 映画
    『リング2』

  • 4代目貞子
    伊野尾理枝

  • 5代目貞子
    木村多江

  • 6代目貞子(復活後)
    矢田亜希子

  • 7代目貞子
    仲間由紀恵

  • 8代目貞子
    橋本愛

待って待って、、、。仲間由紀恵さんに中谷美紀さん、

そしてテレビや映画に引っ張りだこの木村多江さんまで貞子だったとは、、、。

貞子を演じると箔が付くのか?と思ってしまいました(笑)

世間の声もとっても面白いです。

ホラー映画とはいえども、可愛さが漏れ出てしまう女優さんあっぱれです!

貞子2019年主題歌を歌う歌手は女王蜂!

貞子といえばあの容姿プラス『くる〜きっと来る〜〜〜』の音楽ではないでしょうか?

あの音楽をきいてしまうと「あーーーーー来るーーー!!!!」と貞子を一発で想像できてしまうほどのインパクト(笑)

ちなみにこの曲のタイトルは『feels like “HEAVEN”』というのだとか。

今回の貞子の主題歌もこの印象的な歌なのか調べてみました。ぜひ皆様も予告をみてみてください。

動画の後半に恒例の『くる〜きっと来る〜〜〜』きましたね!!!(笑)

ただ今年はとってもおしゃれじゃないですか?ゴスペル調?アカペラ調?というのでしょうか?アップデートされた感すごいです。

クオリティの高さと怖さのマッチってあるんですね(笑)

このクオリティの高さで主題歌を担当するのは、『女王蜂』という四人組のロックバンドでした。

スポンサーリンク

引用:公式プロフィール

かっこよすぎない????

このビジュアルはリアル幻影旅団だなあと感激(ハンターハンター知らない方申し訳ありません)

しかも、今回の貞子の主題歌を担当するにあたってボーカルのアヴさんが貞子をイメージしたスタイリッシュなPRをしたのです。

アートの域ですよね、、、。怖さを通り越して美しい。

リスペクトを込めて貞子を応援したいと語っているアヴさん。

これをきっかけに女王蜂の演奏する曲たくさん聞いてみたいですね!

2019年貞子役、主題歌についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?今回は2019年復活した貞子の登場する映画『リング』についてご紹介してきました。

わかったことは、

  • 2019年『リング』の主演は『池田エライザ』
  • 貞子役は確証なし、子供時代は『姫嶋ひめか』?
  • 貞子の歴代女優は仲間由紀恵をはじめとする豪華女優たち
  • 主題歌を担当するのは『女王蜂』という四人組バンド

です。

5月24日に公開されるので、劇場に足を運び貞子を演じる女優さんの正体や、

物語の真相までいち早くチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク