アメトークイラストの女の子がかわいい!作者.イラストレーターは誰?

Pocket

スポンサーリンク

番組の面白さを倍増させる再現VR。VR以外にも写真や効果音、イラストなど盛り上げてくれるコンテンツがたくさんあります。

その中でもかわいい!わかりやすい!など声が上がっているのはアメトークのイラストです。どんなイラストなのか、作者やイラストレーターは誰なのか詳しく調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

アメトークとはどんな番組?

アメトークとは、雨上がり決死隊の蛍原さんと宮迫さんが司会を担当する、テレビ朝日系放送されているトークバラエティー番組です。

 

引用:https://matome.naver.jp/odai/2141363903175589201/2141364867182541903

毎週違ったテーマ『〇〇芸人』というくくりで、そのテーマを熟知した芸人さん達ががひな壇に座り、さまざまななトークを展開します。各局のトークバラエティー番組の中でも、アメトークはかなりファンがいる番組で、これまでブルーレイディスクを合わせると45枚もDVDが発売されています。

2019年だけでも繰り広げられたトークテーマは40超。2006年から放送されていますので、1年で40のトークテーマだと仮定し計算してみても、これまでで560もの『〇〇芸人』が放送されていることになるんですよね、、、!よくこれだけのトークテーマが思いつくなぁと感心してしまいました。

番組を手がけているのは、よくアメトークにも顔出ししている敏腕プロデューサーの加地さん。同じく朝日放送系のロンドンハーツなども担当されています。加地さんにハマれば、アメトークにもロンドンハーツにも出れちゃうというとこですよね(笑)

最近の番組の出演を見てみると、かまいたちの濱家さん、宮下草薙の草薙さん、相席スタートの山添さん、見取り図の盛山さんなどがバッチリ加地さんの心を掴んでいるなあと筆者はこっそり思っています(笑)

宮迫さんの闇営業問題が起こってからは蛍原さんがメイン司会となり週替わりでサポートMCを迎え番組を進行しています。

筆者は毎週録画を行う位アメトークが好きなので、アメトークで宮迫さんを見れないのはとても残念に思っています。

世間の声でも筆者と同意見が多数並んでおり、『アメトーク 宮迫』で検索するとこのような声が多数上がっていました。

中にはこんな否定的な意見もありましたが(笑)

本当に早く宮迫さんが帰ってきて欲しいですよね。

アメトークのイラストがかわいい!

アメトークでは芸人さんが話すトークの再現シーンとしてよくイラストが用いられています。毎回の放送で必ず1回はイラストが用いられているくらい、番組内ではポピュラー。

アメトークを見たことがある方はどんなイラストか想像がつくのではないでしょうか?

そのイラストがこちらです!

引用:https://matome.naver.jp/odai/2141363903175589201/2141364867182540303

「あー!!!これこれ!」と思い出した方も多いですよね。

筆者はイラストはもちろんですがこの再現に使われるイラストが画面に表示される際に流れる効果音が絶妙に好きです。(笑)

コミカルさを倍増させてくれますよね。

アメトークのイラストの女の子が世間では大人気?

筆者はこのイラストがないとアメトークの良さが半減してしまうと思っているのですが、世間ではどう思われているのか調べてみました。

驚くべきほどにこのイラストの女の子がかわいいと言う声が多数ありました。

新しさは感じないものの確かに、可愛らしいものですよね!

アメトークのイラストレーター.作者は誰?

さて、このかわいいイラストを書いているのが誰なのかそこが1番気になりますよね!

そこで調べてみることにしました。

Yahoo!知恵袋で、アメトークのイラストレーターについて質問があったのですが、番組中にイラストが流れる際に名前が上がらないのでおそらくスタッフが書いているのでしょうと言う答えがベストアンサーに選ばれていました。

スポンサーリンク

ただ、「あの絵のうまさは絶対にスタッフじゃない!」と諦めきれずさらに調べてみると、

ウィキペディアの下のスタッフ欄のところにイラストの欄もあったんです!

その欄には『Kanos』という文字が。文字だけ見ると、国籍や性別すらわからないですよね(笑)

このKanosについて調べてみたのですが、一切情報は出ず

その代わりに『Kanos イラスト』で検索した際にアメトークのイラストはぴーたんが書いているとの情報が出てきました!ぴーたん…?人…?

これまた検索してみることにしましょう!

ぴーたんの正体はなんと、2006年に設立したテレビ番組のCGなどを手がける制作会社でした!

まさかの株式会社なのね、、、!

好奇心が湧いてもっと知りたくなったにもかかわらず、ピータンのホームページはブラウザが重く見れない状態(笑)みたくてたまらないのに悔しい(笑)

株式会社ぴーたんのホームページのURLを貼っておきますので気になる方は見てみてくださいね!

スポンサーリンク

http://www.pi-tan.net

アメトークのイラストを提供しているのはこの会社で間違いなさそうですが、社内の誰が書いているのかは公開されていない模様。ただ制作会社イラストレーターさんとなると、プロと言う事は間違いないですね!

調べていて驚いたのですがこの会社が手がけている番組のイラストはアメトークだけじゃありませんでした。

  • ロンドンハーツ
  • 世界一受けたい授業
  • マツコ&有吉の怒り新党
  • ネプリーグ など

多彩なジャンルを手がけていました。

笑の感触がそれぞれの番組によって異なっていますので、社内でもおそらく違う人が手がけているのでは?と思います。

アメトーク同様。人間のイラストを起用しているマツコ&有吉の怒り新党のイラストがこちら!

引用:https://matome.naver.jp/odai/2141363903175589201/2141364867182541903

どちらも可愛いですがやはりテストが全然違いますね(笑)このイラストレーターさんについては今後、情報が分かり次第また更新したいと思います。

アメトークのイラスト画像集まとめ!

アメトークのイラスト好きのみなさんお待たせしました!

筆者オススメのイラストをまとめてみましたのでご覧ください!

引用:http://blog.livedoor.jp/shingrass/archives/32613839.html

女の子のイラストの可愛さはもちろんなのですが、芸人さんたちがあまりにイラストにフィットしすぎている(笑)

首のつなぎ目とかも綺麗に加工されていますので、丁寧な作業の賜物なのだなあと思います!

今後もアメトーク内のイラスト、株式会社ぴーたんについても注目していきましょうね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク