風戸正義の寿司屋(さかえ寿司)の場所はどこ?年収や評判,口コミを調査!!

Pocket

スポンサーリンク

TBSで不定期に放送されている人気バラエティ番組「ぶっこみジャパニーズ」

世界で人気の日本文化に便乗した海外の「ニセジャパン」な店舗に対し、日本の各業界で頂点を極めたカリスマ職人(料理人、格闘家等)が潜入調査を実施し、正しい日本文化を伝授するという番組だ。

この番組の第12弾が12月27日に放送されるのだが、その放送回で寿司職人風戸正義氏が出演するので、今回はこの風戸正義氏について紹介していこうと思う。

スポンサーリンク

風戸正義 プロフィール(経歴)

http://nararisa.blog.jp/archives/1040426861.html

名前:風戸正義

生年月日:1949年9月29日

出身地:千葉県市原市

風戸氏は地元の千葉経済大学付属高校を卒業後、まず菓子問屋に会社員として就職した。

しかしその仕事は長続きせずに早期退職し、1人でバイク日本一周の旅に出たのである。

その後北海道の民宿でアルバイトをしながら旅費を稼ぎ、自身の人生の方向性を模索していた時、ふと入ったお寿司屋さんでその味に感動を覚え、自身も寿司職人としての道を志すのである。

修行を始めたのが20歳であったが、自身の努力と熱意で瞬く間に成長し、修行していた寿司屋の函館支店長を担うまでになった。

その後も約11店の寿司屋で修行を重ね、26歳の時に地元千葉で「さかえ寿司」を開店。

現在も「さかえ寿司」を営みながら、自身の経験やお寿司の魅力を国内外問わず普及する活動をされている世界的に有名な寿司職人である。

スポンサーリンク

風戸正義の寿司屋「」の場所はどこ?

風戸氏が開業した寿司屋「さかえ寿司」は一体どこにあるのか?

JR京葉線稲毛海岸駅より徒歩7分、閑静な住宅街の中に佇むのが「さかえ寿司」だ。

住所:千葉県千葉市美浜区高洲1丁目16-25

風戸正義 寿司屋「さかえ寿司」評判や口コミ

では実際のさかえ寿司の評判はどうなのだろうか?

人気グルメサイト「ぐるなび」の評価は「3.5」となっており、十分高い評価となっている。

スポンサーリンク

https://tabelog.com/chiba/A1201/A120103/12000275/dtlrvwlst/

一部接客に関しては低く評価している方もいるが、寿司自体の味の評価や店主の接客は大方良い意見が多い。

ネットの口コミも大事だが、気になる方は自身で足を運んで欲しい。

風戸正義 寿司屋「さかえ寿司」値段や予算

「さかえ寿司」は個人的には高級店の印象があったのだが、ネットの情報を見てみると思ったより良心的な価格帯で提供しているようだ。

ランチ帯の平均予算が1000円〜2000円、ディナーは3000円〜4000円と、銀座の高級店に比べると庶民にも馴染みやすいお店なのだろうと感じる。

https://tabelog.com/chiba/A1201/A120103/12000275/dtlmenu/lunch/

上記はランチメニューの一部を抜粋したメニューだが、ランチ帯はコーヒーが付き(平日限定)、+890円を払うとランチタイム限定で豪華なセットに変更も可能と、とても魅力的なサービスを実施している。

これらのメニューを見ると、まずはランチでさかえ寿司を味わうのが良いかもしれない。

風戸正義 年収は? 

「さかえ寿司」の店主として、またお寿司を全世界へ普及する活動も行なっている風戸氏だが、これだけ幅広い活動をしているので、さぞかし稼いでいるのではないかと気になってしまう。

ではここで現在務めている役職の一部を紹介しよう。

(有)さかえ寿司 代表取締役

日本調理師協会調理技術指導員

千葉県すし商生活衛生同業組合理事長

全国すし商生活衛生同業組合連合会常任理事

全国すし商生活衛生同業組すし知識海外認証制度委員長

一般社団法人国際すし知識認証協会代表理事

これ以外にも多くの役職に就き、『お寿司』の普及に尽力しているのだ。

スポンサーリンク

年収は1000万円以上はくだらないと勝手な予想をしてしまうが、正しい寿司の衛星調理知識と日本文化とともに、食の安全と、日本食材の活用推進を目指しているので、お金のために働いている訳ではなく、純粋にお寿司が大好きだからこそ行なっている活動によってその見返りとして金銭が発生しているだけの話だ。

お金を稼ぐことを目的とせず、ただ自分が愛した寿司を世界に正しい日本食として紹介している姿勢は、多くのビジネスマンが学ぶべき姿勢でもあると感じる。

そして彼がどのように普及活動を行っているのか気になる人は、12月27日(木)20:00からTBSで放送される「ぶっこみジャパニーズ」を是非ご覧頂きたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク