梅谷心愛の歌唱力は?両親.兄弟,出身小学校も調査!歌手デビューの可能性は?

Pocket

スポンサーリンク

2019年、平成最後の元旦にフジテレビで放送される「ニッポンよ!セカイを倒せ!フジヤマ!」

この番組は世界のNO.1プレイヤーと日本のNO.1プレイヤーが見応えのある様々な競技で真剣勝負を行う番組だ。

最新作の放送では、フィギアスケートレジェンド対決、シンクロナイズドスケーティング対決、天才キッズシンガー世界王者決定戦、チェイスタグ対決という盛りだくさんの内容になっているが、今回この記事では、天才キッズシンガーの梅谷心愛にフォーカスしていこうと思う。

スポンサーリンク

梅谷心愛 経歴(wikiプロフィール)

出典:https://twitter.com/5bkn0vh2wzumvnb

名前:梅谷心愛

生年月日:2007年10月26日生まれ(10歳)

出身地:福岡県福岡市

身長:154センチ

体重:42キロ

梅谷心愛は福岡県出身の超絶歌うまキッズである。

ひいおばあちゃんが美空ひばりさんのファンという環境で育ち、その影響で心愛ちゃんも美空ひばりさんを聞いて幼少期を過ごします。

そして7歳から本格的に歌を歌うことを始め、主に歌謡曲を中心に歌を練習し、日々鍛錬を積んでいる。

そして10歳のとき、日本テレビ系列「歌唱王〜全日本歌唱力選手権〜」に出場すると、驚異的な歌唱力で観るものを魅了し、歌うまキッズとして様々なメディアに注目されるほどの人気を博した。

スポンサーリンク

これまで、多くの大会で優勝を誇っており、全国的にも有名な人物だ。

【受賞歴】

avexキラチャレ ファイナリスト  九州代表

福岡県歌謡連合会主催 第13回カラオケ大会 一般の部 優勝

第2回優れ者全国歌唱王選手権大会 優秀歌唱賞

中洲まつりカラオケ大会 優勝

梅谷心愛の歌唱力

では一体どれくらいの歌唱力があるのか?いくつか紹介しよう。

ご覧いただけただろうか?

はっきり言って、良い意味で『怪物』だ。

歌謡曲が好きということもあり、演歌に通ずる『コブシ』がしっかりできており、声の伸びもよく、歌う姿もまだ10歳ながら貫禄すら感じてしまう。

美空ひばりさんのカバーも凄いのだが、上記の動画にもある1949年に発売された伊藤久男さんの「イヨマンテの夜」のカバーも衝撃的だ。

一般的に「歌謡曲」はJ-POPも演歌も含まれると言われている。

スポンサーリンク

そう言った意味で、彼女の歌はどんなジャンルでも歌いこなすことが出来るほどレベルの高い技術を持ち合わせていると考えられる。

歌唱力に関してはすでにプロレベルだからこそ、そこからどう自分の魅力を出していくかが今後の見どころでもある。

梅谷心愛 家族(両親、兄弟)について

心愛ちゃんのご家族に関して、Twitterを振り返ると何と両親の写真が投稿されていた。

https://twitter.com/5bKN0vh2WzuMVnb/status/941181677677690890?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E941181677677690890&ref_url=https%3A%2F%2Fyu-check-news.com%2Fumetanikokoro

当たり前だが、ご両親と心愛ちゃんは似ている印象だ。

そして心愛ちゃんは実は三姉妹だそうで、以下がお姉さんの写真だ。

また、お婆ちゃんが福岡で梅谷仏具店というお店を経営しているようだ。

創業は江戸時代末期、博多を代表する仏壇店として親しまれているそう。(※2018年5月1日に博多区川端町から、西区周船寺へと移転しました。)

出典:https://www.umetani-jp.com

スポンサーリンク

梅谷心愛 出身小学校

心愛ちゃんの出身小学校は‘福岡市立博多小学校’である。

出典:http://www.japan-architect.co.jp/jp/works/index.php?book_cd=100105&pos=4&from=backnumber

小学校とは思えない程オシャレな外観である。

こんな綺麗な小学校がある福岡県、さすがである。

梅谷心愛 歌手デビュー

数多くの賞を受賞し、多くのメディアに出演している心愛ちゃん。

果たして歌手デビューは出来るのだろうか?

歌唱力の高さは周知の事実であり、おそらく多くの音楽関係者が彼女のデビューを目論んでいるだろう。

しかし、まだ年齢は10歳だ。

10代の才能ある若者をデビューさせるには、本人への交渉は当たり前だが、更に両親やご家族への交渉も必要になってくる。

スポンサーリンク

両親としても、可愛い娘を歌手としてデビューさせることは、嬉しい事ではあるがそれと同時に不安もあるだろう。

勉強との両立、東京までの遠征等、様々な不安要素を全てクリアにすれば、歌手デビューもスムーズにいくだろう。

あとは本人の意思だ。

今はまだ歌を歌うことを楽しんでいるが、これから高校大学と進んでいくにつれ、新たに好きなことが出来る可能性も大いにある。

彼女がどんな道に進もうと、我々は応援していこうと思う。

そして1月1日に放送される「ニッポンよ!セカイを倒せ!フジヤマ!」は是非チェックしよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク