市川実日子(美の巨人たちナレーション)改悪と不評…?だがかわいい!!

Pocket

スポンサーリンク

みなさん、美の巨人たちという番組をご存知でしょうか?筆者は今回はじめて知ったのですが、さまざまな有名芸能人達が出演しているそうです。

その中でも本日注目していきたいのはナレーションを務める『市川実日子』さん。番組はどういった内容なのか、市川さんについても調査したいと思います!

スポンサーリンク

美の巨人たちとは?

美の巨人たちの公式HPを開いてみると

旅人=アートトラベラーが、毎回作品が展示されている美術館や建築物、ゆかりがある場所などへ足を運び、作品の秘密や、アーティストの人生に迫り、より豊かな美術鑑賞の旅へと視聴者を誘います。

アートトラベラーが作品に向き合ったときに、果たして何を思い、何を感じ、何を語るのか?彼ら独自の見方・見え方にぜひご注目下さい。

30分の番組をみた後、もしかしたら世の中の見え方が変わるかもしれません。

旅の情報、作品へのアクセスもていねいに伝えます。

と概要がありました。

なるほど、芸能人がアーティスティックな作品や芸術に触れ、その完成の背景にはどんな歴史があるか辿って紹介するという内容のようですね。

少しテイストでいうと世界ふしぎ発見!のような感じでしょうか?

また作品を辿る芸能人たちがとっても豪華なんですよね。

ピースの又吉直樹さんをはじめ、女優の貫地谷しほりさん、俳優の井浦新さん、要潤さんなど知性と教養ある芸能人の方の名前が並びます。

実際にどんな場所やアートを辿るのか?番組のバックナンバーをたどってみると分かりやすく、興味が湧くないようでしたのでよければ見てみてください。

https://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/smp/backnumber/index.html?trgt=20190629

余談ですが、この番組内でアートトラベラーを務める又吉さんは、芸人になりたての頃コンビニでバイトをしていたようで、その際に「お兄さん、あそこの商店街で優しいって有名だよ」とおばちゃん達に噂されるくらい心優しい青年だったそう。

スポンサーリンク

コンビニで働いていてそんな噂をされる又吉さんすごくないですか?(笑)

それ以外にもレジ清算を又吉さんでないと行わない常連のおじいちゃんもいたそう。又吉さんが店内にいないと「又吉はいるかい?」と必ず質問していないとわかると帰ったといいます(笑)

それだけ人柄がいいということですよね!その話を聞いてから筆者は又吉さんの大ファンです(笑)

美の巨人たちのナレーション市川実日子のプロフィールや経歴は?

趣ある番組『美の巨人たち』のナレーションを務めているのは『市川実日子』さんという女優でした。

市川実日子さんは株式会社スールキートスに所属する女優さんです。

名前 市川実日子(いちかわみかこ)

生年月日 1978年6月13日

出身地 東京都

デビューは女優ではなく雑誌のモデルだった市川さん。

姉の市川実和子さんが先に雑誌の専属モデルだったこともありそれをきっかけに紙面デビューを飾ったようなのです。

姉の市川実和子がこちら!

あーー!!!知ってる!!って誰もがなりますよね(笑)

顔も姉妹で似てるけど個性派女優としての立ち位置や演技力まで似るなんて、血は争えませんね!

その後女優デビューしたのはモデル業をしてから4年たった1998年でした。

市川さんは演技でどんどん頭角を現し、

モスクワ国際映画祭 最優秀女優賞

日本アカデミー賞 優秀助演女優賞などの賞をこれまで受賞されていました!

こんなにすごい女優さんだったとは!

現在テレビドラマの『凪のお暇』にて主演の黒木華さんの不思議な友だち役として出演している市川さんですが、この役もまたとってもいい味を出してるんですよね~。

しかも、実年齢41歳なのに全く見えない肌ツヤでそれもまた、今回調べてみて筆者も驚きの事実でした!

美の巨人たちのナレーションが改悪で不評?

美の巨人たち とエゴサーチすると「不評」や「改悪」の文字が並んでいました。

もしかして、ナレーションを務める市川さんに何か問題でもあるのでは?と気になり調べてみました。

スポンサーリンク

しかし、市川さんではなく、問題は別にあったのです。

スポンサーリンク

これまで放送されていた『美の巨人たち』は2019年4月にリニューアルして『新美の巨人たち』として生まれ変わっていました。リニューアル前は建物や、スポットなどではなく、絵画や彫刻などのアート作品を、『今日の一枚』と題して紹介していたようなのです。

番組中には、それこそ世界ふしぎ発見!のようなユーモアや小芝居がありみていて飽きのこない親しみあふれるものだったそう。新しくなった『美の巨人たち』は、作品というよりは、芸能人の感想が中心となって展開されていくのです。

以前とのギャップにファンは「もう別番組じゃん・・・」と落胆してしまったというのが不評の一番の原因ですね。

こんな意見がずらりと並んでいました。

また、番組の構成だけでなく、不評にはもう一つの原因が。

スポンサーリンク

それは以前までのナレーションを担当していた『小林薫』さんが降板してしまったことです。

みんなが悲しがるくらいだから、よっぽど素敵な声なのかな?と思い聞いてみることに。

、、、確かに。(笑)

とってもダンディーかつ落ち着く声ですよね!放送から20年ずっとこの声で番組を親しんできた視聴者であれば、違和感を感じるのも無理はないです。

ちなみに『新美の巨人たち』のナレーションはこちらです。

筆者はこちらも落ち着いて味があって好きなのですが、皆様はいかがでしょうか?

ドラえもんやクレヨンしんちゃんの声が変わった瞬間にもたくさんの賛否両論の声があったんですから、これから慣れていくのではないでしょうか?

今後の番組構成の変化からも目が離せませんね!

市川実日子はかわいい?

声がとても魅力的な市川さんですが、お顔はどうでしょう?

じっくりみてみましょう。

これまでじっくりとお顔を拝見したことはなかったのですが、鼻筋お美しく色が白い!

透明感抜群ですね!何より、普段ドラマでたくさんお見かけしているのにお顔が『綺麗』、『ブサイク』など考える以前に役柄がインプットされてしまうのだから本物の女優さんだ、、、。と感動してしまいました。

筆者お気に入りのテレビドラマで演じる坂本さん役の市川さんもご覧ください!

めっちゃ可愛くないですか??ただ役名が『坂本龍子』なんですよね(笑)

パロディ極まりない(笑)

現段階では不評な『新美の巨人たち』ですが、今後番組の編成や市川さんのナレーションに慣れて人気番組になる可能性も十分にあります。

今後も新たな展開に期待しつつ、みんなでチェックしていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク