黒嘉嘉(台湾モデル棋士)のカップ,スリーサイズ,姉や父親,母親について調査!!

Pocket

スポンサーリンク

かつてここまで美しい囲碁棋士はいただろうか?

オーストラリア出身で現在台湾で活躍中の若手美人棋士、黒嘉嘉氏。

今回の記事では容姿端麗で囲碁でもルックスでも多くの人を魅了する黒嘉嘉氏をご紹介していこう。

スポンサーリンク

黒嘉嘉(台湾モデル棋士) プロフィール(経歴)

出典:https://www.sankei.com/life/news/180414/lif1804140004-n1.html

名前:黒嘉嘉(読み:コク カカ)※英語名:ジョアン・ミシンガム

生年月日:1994年5月26日

身長:172cm

体重:不明

出身地:オーストラリア出身の台湾人

職業:囲碁棋士

黒嘉嘉はオーストラリアのクリーンランド州・ブリスベンという都市で出生。

オーストラリア人の父と台湾人の母の間に生まれ、何と6歳の時に囲碁を学び始めている。

2004年頃から国際大会にも出場し始め、2005年には世界青少年囲碁選手権大会に台湾代表として出場し3位入賞を果たす。

スポンサーリンク

その後も多くの大会に出場し、好成績を残している現在24歳の美人囲碁棋士だ。

囲碁の成績も立派だが、そのルックスの良さも注目を浴びており、2016年には芸能界デビューも果たし、囲碁棋士とタレントという二足の草鞋を履くスーパースターである。

黒嘉嘉(台湾モデル棋士)がかわいい

出典:https://www.nuko-odm.com/life/current/post-236/

黒嘉嘉はとにかく『かわいい』の一言に尽きる。

オーストラリアと台湾のハーフという事で、可愛くないわけがなく、彼女をきっかけに囲碁に興味を持ち始めた台湾人(主に男性)も多くいるそうだ。

View this post on Instagram

スポンサーリンク

好喜歡花花世界❤️❤️

A post shared by 黑嘉嘉 Joanne Missingham (@jiajia94526) on

https://www.instagram.com/p/BUbBSmSjRTX/

あー全然飽きない。

可愛い子は永遠に見てられる。

日本ではそもそも囲碁自体の人気はまだまだ低く、イメージ的には年配の方々が楽しむ娯楽のイメージが強い。

また、日本ではアニメ「ヒカルの碁」の影響で一時期囲碁が盛んになったこともあったが、まだまだ利用者の数は少ない。

しかし!

この最強のルックスである黒嘉嘉が日本で更に人気が出てくれば、状況は変わってくるのかもしれない。

『彼女と一緒に囲碁を楽しみたい!彼女に会いたい!』

こんな下世話な理由でも良い。とにかく囲碁人気が普及すればキッカケなんて何でも良いのだ。

以前のオリンピックでカーリング女子がメダルを獲得し、

『そだねー』

『もぐもぐタイム』

といった流行もあったが、このようにマイナーな競技が広まるキッカケはこのような話題性とカリスマ性が絶対に不可欠だ。

そういった意味で、黒嘉嘉は囲碁の将来を背負うべき人材なのだ。

スポンサーリンク

まだまだ知らない人も多くいるので、この記事で彼女を知った読者はきっと幸運だろう。

黒嘉嘉(台湾モデル棋士) カップ数やスリーサイズ

台湾のみならず、世界の囲碁ファンを魅了する黒嘉嘉だが、どうやらスタイルも抜群のようだ。

出典:http://slide.sports.sina.com.cn/go/slide_2_820_93626.html#p=1

出典:https://www.pinterest.jp/pin/678917712548508796/

バスト数は推定E〜Fカップと噂されているが、普段は囲碁棋士ということもあり、そこまで胸を強調した服は着ていないようだ。

そして身長が172センチという高身長で、推定E〜Fカップというスタイルは中々いないだろう。

黒嘉嘉(台湾モデル棋士) は美人ハーフ

散々お伝えしているが、彼女はオーストラリアと台湾のハーフである。

スポンサーリンク

最近話題になっていたテニスの大阪なおみ選手と同じようなバックグラウンドを持っているのだろう。

黒嘉嘉(台湾モデル棋士) 姉、父親、母親について

出典:https://buzzneta-topic.com/812.html

写真は2歳上の姉だ。姉ももちろん美人である。

黒嘉嘉は姉や両親から多くの影響を受けた。

父親は昔から多くのことに興味を持ち、自分で法律の本を読むが、弁護士にはなっていない。

また、世界旅行に行き、人生の目標を考え、帰国後、パソコンに向かって歴史の学習を始め、そのまま大学教授になったのだ。

父親は娘に対し、

『人生は囲碁だけではいけない。多彩でありなさい。挑戦に満ちた人生も良いんだよ』

という言葉をかけたこともある。

この言葉を胸に、彼女は囲碁だけではなく、多くの環境にチャレンジしている。

こういった父の言葉は彼女自身の成長を助ける言葉なのかもしれない。

ルックスばかりに目がいってしまうが、彼女は彼女なりにきちんとした信念を持って人生を謳歌しているのだろう。

そんな彼女をこれからも応援していこうと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク